2009年10月記事一覧

民主党 医療政策[ 2009年10月21日 ]

自民党から政権交代を果たした民主党ですが、民主党の医療政策のうち救急救命士に関連する政策を記載します。多くの国民の生命が救われる社会システム構築のために政治主導で着実に政策を実行していただきたいと思います。



(救急搬送・救急医療の連携強化)

救急業務を市町村から原則的に都道府県に移管し、救急本部に救急医療の専門的知識・経験がある医師を24時間体制で配置します。救急本部は、通報内容から 患者の緊急度・重症度を判断し、軽症の場合は医療機関の紹介等を行い、重症の場合は救急車や消防防災ヘリ、ドクターカー・ドクターヘリ等、最適な搬送手段 により医療機関に搬送します。ドクターカーをすべての救命救急センターに配置し、消防防災ヘリをドクターヘリとしても活用できるよう高規格化し、救急本部 ごとのドクターヘリ配備を目指します。

救急救命士の職能拡大を着実に図ります。例えば、救急搬送時

 …


2010年

2009年

1999年

鈴木てつじからのメッセージを動画で視聴いただけます。